/

この記事は会員限定です

<東証>トヨタが反発 英生産撤退の可能性、前向きに評価

[有料会員限定]

(10時10分、コード7203)トヨタが7営業日ぶりに反発している。一時、前日比38円(0.6%)高の6632円を付けた。6日、英国の欧州連合(EU)離脱が「合意なき離脱」になった場合、2023年以降に英国の生産から撤退する可能性があることを明らかにした。EU離脱でEUとの間で完成車や部品の取引に関税が発生し、英国の競争力が低下するため。欧州事業の採算悪化を回避する手立てを検討していることを前向きに...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り240文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン