2018年6月21日(木)

6/21 9:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: カードローン メガ銀の火種に 保証会社の貸倒費用13%増[有料会員限定]
  2. 2位: 米国株、ダウ7日続落42ドル安 貿易摩擦への懸念根強く、ナスダック最高値
  3. 3位: ダウ銘柄交代、フェイスブックが外れた理由[有料会員限定]
  4. 4位: 東エレク、役員報酬改定に潜む自信[有料会員限定]
  5. 5位: エプソン、プロジェクターが映す新たな姿[有料会員限定]
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,605,216億円
  • 東証2部 100,052億円
  • ジャスダック 109,480億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.33倍 --
株価収益率14.69倍15.12倍
株式益回り6.80%6.61%
配当利回り1.62% 1.66%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,544.80 -10.63
日経平均先物(円)
大取,18/09月 ※
22,520 +40

[PR]

国内株概況

日本株ADR6日、ほぼ全面高 トヨタとホンダが高い

2018/2/7 6:18
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=古江敦子】6日の米国株式市場で日本株の米預託証券(ADR)はほぼ全面高だった。同日の米株が反発し、日本株ADRにも買いが及んだ。東京市場の取引終了後に2018年3月期の業績予想を上方修正したトヨタが5%上げた。ホンダソニーも4%近く上昇。三菱UFJみずほFGオリックス京セラも3%強上げた。一方、LINEは小幅安で終えた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム