オンワード社長「消費者の財布のひもは緩んでいない」

2018/4/6 15:39
保存
共有
印刷
その他

オンワードホールディングス(8016)の保元道宣社長は6日、2018年2月期の決算記者会見で「消費者の財布のひもが緩んでいると楽観はしていない」との見方を示した。製品価格については「上げることも下げることも考えていない」という。「物流費が上がってきているのは事実だが、経費増は企業努力で吸収したい」と強調した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]