/

この記事は会員限定です

<東証>石川製がストップ高気配 米国とイランの対立激化で思惑

[有料会員限定]

(9時35分、コード6208)石川製が買い気配のまま取引が成立していない。気配値を前営業日比400円(22.4%)高の2184円と、制限値幅の上限(ストップ高水準)まで切り上げた。中東情勢の緊迫感が高まるとの見方から、地政学リスクが意識されて防衛関連機器を手掛ける同社株に買いが集まっている。防衛省向けに火器を製造する豊和工(6203)や情報シ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り161文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン