/

鳥貴族の既存店売上高 1年11カ月ぶりに前年上回る

鳥貴族が6日発表した11月の月次報告で、既存店売上高が前年同月比1.5%増となり、2017年12月以来1年11カ月ぶりに前年を上回った。「各種キャンペーンや新メニューの導入が奏功した」(経営企画室)という。

同時に発表した19年8~10月期の単独決算は税引き利益が前年同期比5.4倍の3億1800万円だった。不採算店の撤退や販管費の大幅削減が業績回復に寄与した。

台風などの災害や天候不順により客数が減り、売上高は5%減の85億円だったが、前期に20店の不採算店を退店し、販管費も前年同期に比べ約1割削減したことで、営業利益は3.7倍の5億300万円となった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン