/

この記事は会員限定です

期待と危うさ混在の「株高・ドル安・人民元高」

日経QUICKニュース(NQN) 編集委員 永井洋一

[有料会員限定]

まだ米大統領選の決着はついていないが、世界の投資家が一足早く、株式買い(リスクオン)に動いている。背景には、新型コロナウイルス不況から脱しつつある世界経済への期待と自信がある。半面、景気が戻れば、米連邦準備理事会(FRB)は金融・信用緩和をさらに進める必要が薄れるが、市場はそれを軽視している。見切り発車の株高には危うさが混在する。

5日の欧米株高の流れに乗り、6日の東京株式市場で日経平均株価は一時...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1170文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン