アジア300指数・16時 小反発、資源関連が上昇

2018/11/6 17:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNシンガポール=村田菜々子】6日の日経アジア300指数は小反発している。日本時間16時時点で、日経アジア300指数は前日比0.2%高の1212.09。米中間選挙の結果を見極めたいとのムードが広がるなか朝方は売りが優勢だったが、資源関連株などへの買いが次第に強まり相場を押し上げた。一方、米アップルの新型iPhoneの量産モデルの販売が鈍化しているとの観測が関連株の売り…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]