消費支出、5月16.2%減 減少は8カ月連続

2020/7/7 8:35
保存
共有
印刷
その他

臨時休業で店舗のシャッターが閉められ、閑散とする築地場外市場(5月31日、東京都中央区)

臨時休業で店舗のシャッターが閉められ、閑散とする築地場外市場(5月31日、東京都中央区)

総務省が7日発表した5月の家計調査によると、2人以上世帯の消費支出は1世帯あたり25万2017円で、物価変動の影響を除いた実質で前年同月比16.2%減少した。減少は8カ月連続で、減少幅は比較可能な2001年以降で最大となる。QUICKがまとめた市場予想の中央値は12.2%減だった。季節調整して前月と比べると0.1%減だった。

勤労者(サラリーマン)世帯の1世帯あたりの消費支出は28万883円と、実質で前年同月比15.5%減少した。減少は8カ月連続。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]