/

この記事は会員限定です

<東証>郵船など高い 中国の鉄鋼原料の輸入活発で運賃上昇

[有料会員限定]

(14時5分、コード9101)郵船が3日続伸し、前週末比48円(3.2%)高の1540円まで上昇する場面があった。ばら積み船市況の総合的な値動きを示すバルチック海運指数(1985年=1000)が3日時点で前日比71ポイント高い1894と約9カ月ぶりの高水準を付けた。「中国の経済活動再開に伴い、鉄鋼原料の輸入が活発になって運賃が急速に上昇している」(東海東京調査センターの金井健司アナリスト)といい、材料視...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り217文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン