積ハウス、和田前会長の株主提案に反対表明

2020/3/5 17:20
保存
共有
印刷
その他

地面師詐欺事件を巡り2018年に実質的に解任された和田勇前会長らによる株主提案について、積水ハウス(1928)は5日、同日開催の取締役会で反対することを決議したと発表した。4月の定時株主総会で提案予定の、阿部俊則会長を含む12人の取締役候補を選任する方が「企業価値と株主共同の利益向上の観点から、最良な選択肢である」とした。

和田前会長らは2月、同氏を含む11人を取締役に選任するよう株主提案していた。阿部会長や仲井嘉浩社長ら現経営陣の退任を求めている。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]