クリナップ、元従業員が1億2000万円着服

2019/7/5 16:34
保存
共有
印刷
その他

クリナップ(7955)は5日、元従業員による不正行為が判明したと発表した。元従業員は2013年3月から19年1月にかけ、同社製品の取り付け・設置費用を水増ししたうえで業者から同社に請求させ、後に水増し分を自身の預金口座に送金させていた。着服した金額は約1億2000万円で、4月19日付で元従業員を懲戒解雇処分にした。

常勤取締役全員(7人)を減給処分とし、今後は再発防止の徹底に取り組む。今回の不正行為が業績に与える影響は軽微という。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]