2018年9月21日(金)

カナダ中銀、政策金利を年1.50%で据え置き 2会合ぶり

国際・アジア
2018/9/5 23:23
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNニューヨーク=森田理恵】カナダ銀行(中央銀行)は5日、政策金利である翌日物金利の誘導目標を現行の年1.50%で据え置くと発表した。前回7月会合で0.25%利上げしており、据え置きは2会合ぶり。米国と各国の貿易摩擦が世界経済のリスクとなっているうえ、短期的な原油生産と輸出の不安定化が一時的に経済成長率を押し下げる可能性があ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報