雨宮氏、金融緩和政策「全体では効果上回る」

2018/3/5 15:44
保存
共有
印刷
その他

政府が日銀の次期副総裁候補として人事案を提示した雨宮正佳・日銀理事は5日午後、衆院議院運営委員会で、日銀の金融緩和政策について「副作用はあるが、全体として効果が上回っている」と述べた。立憲民主党の海江田万里氏の質問に答えた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]