/

ビットコインが急落、一時4000ドル前後 中国の「ICO」禁止で

インターネット上の仮想通貨ビットコインの価格が急落している。情報サイトのコインデスクによるとドル建ての価格は日本時間5日午前に一時、4037.50ドルまで下げた。2日には初めて5000ドル台に乗せた後、1000ドル近く下げた計算だ。北朝鮮情勢への警戒からビットコインを自国通貨の代わりとみなす傾向のある中国の個人投資家などの買いが強まっていたが、中国当局が前日4日、「イニシャル・コイン・オファリング(ICO)」と呼ばれる仮想コイン(トークン)を活用した資金調達を禁止すると突如発表した。ICOではビットコインなど仮想通貨を調達するケースが多いため、ビットコインの需要減少を意識した売りが膨らんでいるようだ。

イーサリアムやビットコインキャッシュ(BCC)などほかの仮想通貨も大幅に下落している。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン