/

この記事は会員限定です

大西洋またぐ代替肉旋風 英国でグレッグズ株が高値

[有料会員限定]

【NQNロンドン=椎名遥香】健康志向や環境への配慮からフェイクミート(代替肉)への関心が高まっており、株式市場でも投資家の視線は熱い。米国では5月に新規上場した代替肉メーカー、ビヨンド・ミートの株価が上昇し、英国では代替肉のソーセージを使った商品がヒットするベーカリー大手、グレッグズ株が上場来高値を更新した。大西洋をまたいで代替肉旋風が巻き起こっている。

グレッグズ株は5日のロンドン市場で22.3...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り728文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン