2018年11月18日(日)

安倍首相「働き方改革、断行の年に」
経済3団体の祝賀会で

2017/1/5 14:49
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相は5日、経団連、経済同友会、日本商工会議所の経済3団体が都内で開いた新年祝賀パーティーであいさつし「(2017年は)働き方改革、断行の年にする」と語った。同一労働同一賃金や、仕事と子育て、介護を無理なく両立できるよう「先頭に立って、働き方の根っこにある文化を変えてほしい」とパーティーに参加した経営者らに呼びかけた。

併せて、安倍首相は賃上げへの取り組み強化も求めた。「給料が上がれば、家族を持てる。希望もわき、働く意欲が上がる」とし「物価上昇に後れを取らない賃上げがあってこそ、デフレから脱却し、持続的な経済発展が望める」と話した。

経団連の榊原定征会長らと2日にゴルフをしたエピソードも披露。「私としてはいいスコアで、初めて榊原さんに勝てた」と打ち明け、会場の笑いを誘っていた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報