5/26 4:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 衰えるバフェット氏の手腕 指数に勝てず含み益も急減[有料会員限定]
  2. 2位: 「逆転」が示す新秩序 息吹き返す個別株投資[有料会員限定]
  3. 3位: トリドール、今期最終赤字7億円 新業態など店舗減損
  4. 4位: 「コロナ、株主第一主義に変化」日本取引所の清田CEO[有料会員限定]
  5. 5位: 神戸製鋼所、高シェアでも「金のならない木」の悩み[有料会員限定]
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,742,684億円
  • 東証2部 63,131億円
  • ジャスダック 89,827億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.13倍 --
株価収益率17.07倍25.93倍
株式益回り5.85%3.85%
配当利回り2.12% 1.31%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 20,741.65 +353.49
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
20,820 +460

[PR]

国内株概況

株、大荒れ米国株に付き合えず 「安全運転」にじむOLC・高配当銘柄買い

2020/3/5 12:48
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

5日午前の東京株式市場で日経平均株価は続伸したが、前日の米ダウ工業株30種平均の上げ幅が過去2番目の大きさとなった割には戻りは鈍かった。新型コロナウイルスの国内経済への悪影響が見通せず、米株相場の乱高下にお付き合いして踊る中長期の投資家は少ない。「基本に帰れ」とばかりに、高い配当や自社株買いなど株主配分が手厚い株や、OLC(4661)など業績回復が見通しやすい銘柄に資金を逃避させる動きが目立ち、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム