2018年9月20日(木)

9/20 1:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 日本株、米中摩擦で浮かび上がる優位性[有料会員限定]
  2. 2位: 株、買い戻し相場で進む選別 業績期待のソニーが高値[有料会員限定]
  3. 3位: 年末株高への助走始まるか 米中間選挙前は買い場[有料会員限定]
  4. 4位: 米国株、積み上がるCTAの買いポジション(市場点描)
  5. 5位: 東証大引け 続伸し8カ月ぶり高値 海外勢の買い継続、中国関連にも見直し

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,672.52 +251.98
日経平均先物(円)
大取,18/12月 ※
23,520 +240

[PR]

NQNスペシャル

フォローする

意図せざる人民元安 中国異例の経常赤字に警戒感
日経QUICKニュース(NQN) 編集委員 永井洋一

2018/7/5 13:33
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 中国の通貨、人民元が下落している。金融・資本市場では米国の保護主義的な通商政策への対抗策として当局が元安に誘導しているとの見方が一般的だが、株安との連鎖は気がかりだ。一部の市場関係者は「資本逃避の可能性を否定できない」と警戒している。

 人民元の対ドル相場は年初から4日までに約1.9%下落した。下げが加速した4月下旬以降の下落率は5%を超える。中国人民銀行(中央銀行)が突然、人民元の切り下げを発表…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム