投資家ジム・ロジャーズ氏 北朝鮮核実験、株式市場に深刻な事態

2017/9/4 13:08
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNシンガポール=日高広太郎】著名投資家のジム・ロジャーズ氏は4日、シンガポールの自宅で日経QUICKニュース社の取材に応じた。北朝鮮の6回目の核実験について、「市場にとって深刻な事態だ」と述べた。仮に米国との軍事衝突になれば、株式相場が大きく下落する可能性を指摘した。一方で「軍事衝突が短期間で終結すれば、株価は急速に回復する」と予測した。

ジム・ロジャーズ氏は「株式市場にとっては平和が最も重…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]