/

この記事は会員限定です

ティファニー株が上昇 売上高予想据え置きで安心感

[有料会員限定]

【NQNニューヨーク=岩本貴子】4日の米株式市場で高級宝飾品のティファニーが続伸し、一時前日比6.3%高の95.85ドルをつけた。4日朝に2019年2~4月期決算と併せて発表した20年1月期予想で売上高を据え置いた。予想には米中貿易摩擦の影響を織り込んだとしており、ひとまず買い安心感につながった。

通期の売上高は前期比1桁台前半の伸びを見込む。外国人旅行者による購入の減少や、中国が米国製品への関税を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り349文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン