/

この記事は会員限定です

NY原油、43ドル台に急落 サウジ「イラン減産拒否なら増産も」と伝わる

[有料会員限定]

【NQNニューヨーク=森田理恵】4日午前のニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)で原油先物相場に売りが強まる場面があった。WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)で期近の12月物は一時1バレル43.79ドルと、9月20日以来1カ月半ぶりの安値に下落した。ロイター通信が石油輸出国機構(OPEC)関係者の話として、月末のOPEC総会で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り175文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン