/

この記事は会員限定です

<東証>日本通信が上げに転じる NTTドコモに対抗し新プラン発表

[有料会員限定]

(14時30分、コード9424)日本通信が後場に上げに転じ、前日比7円(3.7%)高の197円まで上昇した。12時30分に、NTTドコモ(9437)が打ち出した本体ブランドの値下げに対抗し、新しい料金プランを10日から導入すると発表した。価格競争力で顧客獲得につながると期待した買いが優勢となっている。半面、KDDI(9433)は下げ幅を拡大している。

新プランは16ギガ(ギガは10億)バイトのデータ利用量で、70分間の通話料金...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り223文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン