セブンペイ、不正アクセスの被害額は5500万円 4日6時時点

2019/7/4 14:11
保存
共有
印刷
その他

セブン&アイ・ホールディングス(3382)傘下のセブン・ペイ(東京・千代田)は4日、スマートフォンを使った決済サービス「セブンペイ」で不正にアクセスされた可能性のある被害額について、4日6時時点で約5500万円と発表した。人数は約900人という。

2日に利用顧客より「身に覚えのない取引があった」との問い合わせがあり、問題が発覚した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]