2018年11月16日(金)

長期金利0.155%に上昇 マイナス金利の導入決定以来

2018/10/4 12:50
保存
共有
印刷
その他

4日午後の債券市場で長期金利が一段と上昇している。指標となる新発10年物国債利回りは前日比0.020%高い0.155%と、日銀がマイナス金利政策の導入を決めた2016年1月29日以来の高い水準を付けた。米国債相場の下落基調を背景に売りが続いた。財務省が実施した流動性供給入札(15.5年超39年未満)が「弱めの結果」と受け止められたことも売りにつながった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報