/

この記事は会員限定です

<東証>ダイフクが連日で年初来高値 米中改善期待で「ボックス圏を脱する」

[有料会員限定]

(11時20分、コード6383) 機械製造のダイフクが6日続伸している。一時前日比240円(3.8%)高の6500円まで上昇し、連日で年初来高値を更新した。3日から米ワシントンで開かれている米中の閣僚級貿易交渉で、合意に向けて進展しているとの観測が出ている。中国景気の減速に歯止めがかかれば、中国市場への依存度が高い同社の業績改善につながるとの期待が高まっている。

ダイフクの中国の地域...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り186文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン