/

この記事は会員限定です

NY株ハイライト ダウ3カ月ぶり高水準 一段高には労働者の復帰が焦点に

[有料会員限定]

【NQNニューヨーク=岩本貴子】3日の米株式市場でダウ工業株30種平均は3日続伸した。前日比527ドル(2%)高の2万6269ドルとほぼ3カ月ぶりの高水準まで上昇した。全米の多くの都市で抗議デモが続く中でも新型コロナウイルス対策の経済活動の制限緩和が進んでいることを材料視した買いが続いた。一段の上昇にはいかに早く労働者が職場に戻るかが鍵になりそうだ。

ダウ平均上昇のけん引役は、化学のダウやクレジット...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1136文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン