/

官房長官、楽天モバイルの携帯料金発表「新規参入で競争本格化」

菅義偉官房長官は3日午後の記者会見で、楽天(4755)傘下の楽天モバイルが同日、4月から本格参入する携帯電話サービスの料金を発表したことについて「楽天モバイルの料金は一昨年の時点で、大手の携帯事業者の料金水準の半額以下で、海外の主要事業者と比べても相当安い水準になっているのではないか」と述べた。そのうえで「現在は大手3社が9割を占める寡占状態だが、楽天モバイルの新規参入を契機に事業者間の競争が本格化していくと考えている」と語った。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン