/

この記事は会員限定です

上海株大引け 続伸、感染者増加が鈍る 売買活況続く

[有料会員限定]

【NQN香港=柘植康文】3日の中国・上海株式相場は続伸した。上海総合指数の終値は前日比21.9656ポイント(0.73%)高の2992.8968だった。取引時間中は3000の節目を上回る場面もあったが、午後は利益確定売りが出た。主要国の中央銀行による金融緩和で世界景気の減速が和らぐとの期待が相場の支えとなった。中国国内での新型コロナウイルスの新規感染者数の減少も安心感につながった。

上海市場...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り192文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン