最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 24,023.10 +598.29
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,960 +560

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

12月13日(金)14:20

官房長官 英総選挙「日系企業の円滑なビジネス継続を」[映像あり]

経財相 設備投資堅調「持続的成長の実現に期待」

12月13日(金)13:00

[PR]

業績ニュース

野村の企業業績見通し 8期ぶり経常減益予想 19年度

2019/12/3 16:59
保存
共有
印刷
その他

野村証券は3日、2019年度の金融を除く主要企業の経常利益が前年度比5.3%減となり、11年度以来8期ぶりに減益となる見通しを発表した。9月に発表した前回予想から5.5ポイント下振れし、減益予想に転じた。ソフトバンクグループ(SBG、9984)の業績予想を大幅に下方修正し、製造業の業績予想も引き下げたことが影響した。

全19業種中、14業種で下方修正となった。SBGを含む通信のほか、電機・精密、商社、自動車などの修正幅が大きかった。電機・精密では工場の自動化関連など景気敏感関連の事業や事務機の事業環境が悪化している。自動車ではインドの事業環境悪化などが響く。

20年度は1.8%の増収、9.3%の経常増益予想とした。経常利益は従来予想の7.0%から引き上げた。野村証券の元村正樹シニア・エクイティ・ストラテジストは「外需が緩やかに回復するとともに消費増税による内需腰折れを回避すると見ており、業績改善の確度が高まっている」とみている。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム