/

この記事は会員限定です

トランプリスク、IT・製造業に打撃 世界時価総額130兆円減

日経QUICKニュース(NQN) 編集委員 永井洋一

[有料会員限定]

世界のサプライチェーン(供給網)が危機に直面している。トランプ米大統領は中国に対する貿易制裁の圧力を強める一方、その対象をメキシコにも広げようとしている。市場は世界貿易の停滞による成長率の低下を織り込み始めている。

トランプ氏が対中制裁関税の引き上げを表明したのは5月5日だ。QUICK・ファクトセットによれば、その後、5月末までに世界の株式時価総額は5兆ドル(約540兆円、6%)減少した。

とり...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り647文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン