/

auカブコム証券の2月の売買代金、前月比17%増 1日平均

auカブコム証券(旧カブドットコム証券)が3日発表した2月の月次動向によると、インターネットを通じた1営業日あたりの株式売買代金は前月比17%増の1143億円だった。新型コロナウイルスの感染拡大に対する懸念から月末にかけて株式相場が下落基調を強めた局面で、個人の売買が活発になった。2月末に権利が確定する株主優待や配当の権利取り狙いの買いも寄与した。

2月の営業日は前月よりも1日少ない18日で、月間累計の売買代金は前月と比べ11%増の2兆581億円だった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン