糖質に配慮したクレープ モンテール

2016/10/4 12:01
保存
共有
印刷
その他

洋菓子の製造・販売を手掛けるモンテール(東京・足立)は1日、洋菓子「糖質を考えたクレープ・生チョコ&ナッツ」を発売した。砂糖に比べ血糖値が上がりにくい甘味料や小麦ブランを使い、糖質を抑えた。柔らかなクレープ生地に自家製カスタードを合わせたミルククリームと、生チョコを重ねて手巻きした。

小麦粉や砂糖を減らすとぱさつきがちなクレープ生地は、特殊製法の小麦ブランに保水性のある食物繊維を加えてしっとり感を出した。ミルククリームには糖質の低いローストアーモンドを加えて食感を出した。

価格は沖縄県を除いて税別140円。全国のスーパーやコンビニエンスストアで販売する。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]