マネックス証券の2月売買代金、1日平均1%増

2016/3/3 12:07
保存
共有
印刷
その他

マネックスグループ(8698)が3日発表したマネックス証券の2月のインターネット経由の株式売買代金は、1日平均で前月比1%増の624億円だった。2月は日経平均株価が大きく下落する荒れた相場だったが、取引は活性化せず1月と同程度の水準に落ち着いた。値動きが激しく、個人投資家が売買にうまく入っていけなかったとみられる。

月間累計の売買代金は6%増の1兆2498億円だった。2月の営業日数は20日で、前月より1日多かった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]