円相場、一時104円台に上昇 アップルの業績下方修正で

2019/1/3 8:24
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNニューヨーク=戸部実華】米東部時間2日夜の外国為替市場で円が急伸し、1ドル=104円台後半まで上げる場面があった。世界景気の減速懸念に加え、2日夕にアップルが2018年10~12月期の売上高が9四半期ぶりに減収となったようだと発表し、投資家心理が急速に悪化した。時間外取引で米国株が下落し、リスク回避の円買いが膨らんだ。

アップルは10~12月期の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]