/

この記事は会員限定です

市場、大統領の健康不安に揺れる 85年レーガン氏も

[有料会員限定]

日本時間2日午後、トランプ米大統領の新型コロナウイルス感染が明らかとなり、株式・金融・商品の各市場に激震が走った。折しも米国は大統領選の真っ最中。追加景気対策を巡る与党共和党と民主党の駆け引きも、下院が休会に入る3日まで残り24時間を切った。政治発の「オクトーバー(10月)ショック」が現実味を帯びている。

日本時間午後2時前、トランプ氏感染の一報が伝わると、日経平均株価や米ダウ工業株30種平均先物...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り957文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン