サントリBF、タイ飲料事業でペプシコと合弁 成長市場取り込む

2017/11/2 15:31
保存
共有
印刷
その他

サントリー食品インターナショナル(2587)は2日、米飲料大手ペプシコとタイで合弁会社を設立すると正式に発表した。2018年3月にもペプシコからタイの子会社の株式の51%を取得することを決議し契約を結んだ。取得金額は約330億円。ペプシコがすでに持つ事業基盤とサントリーBFのお茶など健康志向商品の開発ノウハウを合わせてタイでの飲料事業を拡大するという。2017年12月期のサントリーBFの業績に与える影響は現時点ではないという。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]