ソニー、新型コロナ支援基金を設立 総額1億米ドル

2020/4/2 16:00
保存
共有
印刷
その他

ソニー(6758)は2日、新型コロナウイルス感染症により世界各国で影響を受けている人々を支援するために総額1億米ドル(約108億円)の基金を立ち上げると発表した。

基金名は「新型コロナウイルス・ソニーグローバル支援基金」。医療関係者など感染症の治療や対策に従事している人々、学校閉鎖の影響を受けている子どもたちや教育関係者、コンサートの中止などが続くエンターテインメント関係者の3つの領域を支援する。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]