/

この記事は会員限定です

円、対ドルだけでない買い圧力 戻り強まるインデックス

[有料会員限定]

外国為替市場で、円の総合的な価値を表す「円インデックス」の戻りが強まっている。新型コロナウイルスの感染拡大による運用リスク回避の動きが円買いを誘っているが、対ドルなどだけでなく、同じように「低リスク通貨」とされるスイスフランに対しても円は買われている。通貨のなかで「円1強」の状況が強まりそうな勢いだ。

日銀は、貿易額などで加重平均した複数の通貨に対する円の名目実効為替レート(円インデックス)を算...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1190文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン