2019年7月23日(火)

欧州国債早朝 独10年債利回りが低下 英EU離脱問題が買い誘う

2019/4/2 17:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNロンドン=椎名遥香】2日早朝の欧州国債市場でドイツ長期金利の指標となる10年物国債利回りは低下(価格は上昇)して始まった。英国時間8時30分時点は前日18時時点と比べて0.01%あまり低いマイナス0.03%台後半だった。英国の欧州連合(EU)離脱をめぐる不透明感が安全資産とされる債券への買いを誘った。EUで離脱交渉を率いるバルニエ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。