/

ニトリ社長「駆け込みは想定以上」 9月下旬の売上高は50%超増

ニトリホールディングス(9843)の白井俊之社長は2日、都内で開いた決算説明会で「消費増税前の駆け込みは想定以上だった」と語った。2019年3~8月期決算後となる9月度(8月21日~9月20日)の国内既存店売上高は前年同期比で19.5%増えたうえ、「9月21日以降の10日間は50%超の増加となった」と述べた。

白井社長は既存店売上高の動向から消費者が価格に対して敏感になっているとし、「(駆け込みの反動となる)落ち込みの谷も長く続くと想定している」と語った。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン