日銀副総裁「政局に左右されず、金融政策を進める」

2020/9/2 15:13
保存
共有
印刷
その他

日銀の若田部昌澄副総裁は2日、佐賀県で開かれた金融経済懇談会の後にオンライン形式で記者会見に臨んだ。安倍晋三首相の辞意表明に関して「政治情勢とは関係なく、日銀として望ましいと判断した金融政策をする」と述べた。2013年の政府と日銀が結んだ共同声明(アコード)については次期政権でも「デフレ脱却や持続的な経済成長を目指す姿勢は受け継がれるだろう」と語った。マイナス金利政策の見直しについては「当面考えていない」とした。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]