/

この記事は会員限定です

インド、高成長なのにまた利下げ モディ政権の思惑

[有料会員限定]

インド準備銀行(中央銀行)が2日の金融政策決定会合で、政策金利(レポ金利)を引き下げることを決めた。これを受けてインドの株式市場では買い戻しが入ったが、今のところ反応は限られている。準備銀のラジャン総裁が3月に続いて今年3度目の利下げに踏み切った背景には、市場や政府からの強い期待があった。

2日のインド株式市場。利下げが発表されると、アジア株安に押されて売りが先行していたインド株にいったんは買い戻...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1209文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン