/

この記事は会員限定です

<東証>ゼンショHDが下げ渋る 5月売上高マイナスも、営業再開で回復期待

[有料会員限定]

(13時45分、コード7550)ゼンショHDが下げ渋っている。前場に一時、前日比14円(0.6%)安の2272円をつけたあと、午後は前日終値近辺まで戻している。1日発表した5月の牛丼チェーン「すき家」の既存店売上高(速報値)は前年同月比9.2%減だった。新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛の影響を嫌気した売りが出た。ただ、4月の11.9%減からは減少幅が縮小したことで、今後の回復に期待する買いも入った...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り195文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン