/

CME、ビットコイン先物を18日に上場と発表

【NQNニューヨーク=戸部実華】シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)は1日、仮想通貨ビットコイン先物を18日に上場すると発表した。同先物の上場を予定しているシカゴ・オプション取引所(CBOE)も1日、近く取引開始日を開示すると発表した。ビットコインは価格変動が大きく、米金融機関は取引仲介に慎重な姿勢を示してきた。伝統的な取引所で取引されるようになることで、機関投資家がより必要な情報を得やすくなると期待される。

11月29日には米ナスダックが来年前半にもビットコイン先物を上場する方針と伝わっており、米国だけで3カ所の取引所が取り扱うことになる。情報サイトのコインデスクによると、11月28日夜には初めて1ビットコイン=1万ドルを超えた。今年だけで11倍超に上昇した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン