9月の百貨店売上高、駆け込みで大幅増 高島屋は33%増

2019/10/1 16:57
保存
共有
印刷
その他

大手百貨店各社が1日発表した9月の売上高(既存店ベース、速報値)は増税前の駆け込み消費で軒並み前年を大きく上回った。高島屋(8233)の売上高は前年同月比33.2%増となったほか、大丸や松坂屋などJ・フロントリテイリング(3086)の百貨店事業は合計30.8%増だった。宝飾品や高級ブランド製品などの売り上げが大きく伸びた。

三越伊勢丹ホールディングス(3099)の国内百貨店売上高は23.7%増、エイチ・ツー・オーリテイリング(8242)の阪急阪神百貨店は21.2%増、松屋(8237)の銀座本店は17.2%増だった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]