/

4月の新車販売、3.2%増 7カ月ぶりにプラス

日本自動車販売協会連合会(自販連)と全国軽自動車協会連合会(全軽自協)が1日発表した4月の新車販売台数(軽自動車含む)は、前年同月比3.2%増の36万6155台と7カ月ぶりに増加に転じた。登録車、軽自動車ともに販売が堅調だった。

登録車の販売は0.5%増の22万5390台だった。日産自動車(7201)やマツダ(7261)などの販売が伸びた。トヨタ自動車(7203)は小型SUV「C-HR」の販売が一巡した影響があり、単体で前年を下回った。

軽自動車は7.8%増の14万765台だった。スズキ(7269)やダイハツ工業の販売が好調だった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません