株、好スタートの師走相場 方向性カギ握る製造業

2015/12/1 13:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

名実ともに師走相場入りした1日。この日も週内の重要イベントを前に様子見かと思われたが、前引け時点で日経平均株価は199円高と堅調な展開だった。好材料となったのが朝方発表の法人企業統計。鈍化するとの懸念の強かった設備投資が大きく伸び、買い安心感につながった。一方、この日発表の中国の景気指標はさえない内容で、前場は日経平均の2万円回復には手が届かなかった。

オムロンは約3%、ファナックやSMC、牧野…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]