/

大和、知的財産戦略支援で業務提携

大和証券グループ本社(8601)は1日、知的財産戦略の構築や未活用の知的財産の事業化の支援事業を手掛けるIP Bridge(アイピー・ブリッジ、東京・千代田)と業務提携したと発表した。知財の有効活用や収益化を推進し、企業の発展や日本の競争力向上につなげる狙い。

業務提携により大和からアイピー・ブリッジに顧客を紹介する。両社の共同投資機会を相互に提供するほか、知財関連ビジネスを共同推進する。具体的な取り組みは今後詰める。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン