麻生金融相、かんぽ中間報告「会社として抜本的改革を」

2019/10/1 11:57
保存
共有
印刷
その他

麻生太郎金融相は1日の閣議後の記者会見で、日本郵政グループが9月30日に発表したかんぽ生命保険(7181)の不適切販売を巡る調査の中間報告を踏まえ「調査を継続して根本原因をしっかり解明し、抜本的な改革を会社としてやってもらわなければならない」との認識を示した。そのうえで「金融庁としては立ち入り検査などを実施しているので、検査結果を踏まえ必要に応じ適正に対応していく」と述べた。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]