財務相「日本経済、全国で好循環」 財務局長会議

2018/11/1 10:14
保存
共有
印刷
その他

財務省は1日、各地域の財務局長が管内経済情勢を報告する全国財務局長会議を開いた。鈴木馨祐財務副大臣が麻生太郎財務相のあいさつを代読し、日本経済について「雇用・所得環境の改善を背景に、全国で好循環が着実に回り始めている」と述べた。

財政については「2025年度のプライマリーバランス黒字化目標の達成に向けて、計画に沿った歳出改革を確実に進める必要がある」と話した。

2019年10月に予定されている消費税率引き上げについては「前回の引き上げの経験をいかし、あらゆる施策を総動員し、経済に悪影響を及ぼさないよう、全力で対応していく」と説明した。

金融行政については、人生100年時代を踏まえた金融サービスについて触れた。「金融教育の推進、積み立て型少額投資非課税制度(NISA)の普及・推進に取り組む」と述べた。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]